HALKA045.com

“I write as I please”

メニュー
  • 20180109_halka045
    幸福の「資本」論(橘玲=著) を読みました。

    幸福の「資本」論―――あなたの未来を決める「3つの資本」と「8つの人生パターン」橘玲=著ダイヤモンド社< HALKA045 >さん(@halka045)がシェアした投稿 - 1月 9, 2018 at 6:56午前 PST橘氏は、前に[...]

    続きを読む
  • 自分が主体的に選んだゴールに向かうことが大切!

    「頭のゴミ」を捨てれば、脳は一瞬で目覚める!(苫米地英人=著)を読んだので、読書メモです。著者は認知科学者で、いつも説明が理論的で納得しながら理解できます!< HALKA045 >さん(@halka045)がシェアした投稿 - 2017 12月 1[...]

    続きを読む
  • rayban-ec
    レイバンスパムのが届いてしまった時の対応。

    こんなイベントのお誘いを受け取った経験あると思います。「レイバンスパム」と呼ばれていて、結構頻繁に目にするスパムです。偽レイバンのFacebook「イベント」スパムに注意 : 科学 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE) 上の読売新聞の記事にも対応策が紹介されていますが[...]

    続きを読む
  • インフルエンザにかからない為の基礎知識

    インフルエンザ患者の異常行動400件先日、インフルエンザ患者の異常行動のニュースを見ました。インフルエンザ患者の異常行動400件 注意呼びかけ | NHKニュース インフルエンザの患者が突然、走り出してマンションから転落したり暴れたりする異常行動が8年間に400件余り起きていたことが厚生[...]

    続きを読む
  • ベンジャミン・フランクリンの十三徳

    忘れたくない名言を備忘録としてまとめておこうと思います。ベンジャミン・フランクリンの十三徳 「節制」飽くほど食うなかれ。酔うまで飲むなかれ。 「沈黙」自他に益なきことを語るなかれ。駄弁を弄するなかれ。 「規律」物はすべて所を定めて置くべし。仕事はすべ[...]

    続きを読む
  • 今週のビジネス書ランキング(11月27日)

    週刊 ダイヤモンドと週刊 エコノミストに掲載されている、ビジネス書ランキングをスクラップしてます。週刊 ダイヤモンド 2017年12月2日HALKA045さん(@halka.045)がシェアした投稿 - 2017 11月 26 7:55午後 PST[...]

    続きを読む
  • halka045
    事務連絡禁止のメッセージルームを作る!

    長くいい夫婦関係を築くコツは、事務連絡禁止のメッセージルームを作ること| #ライフハッカー [日本版] https://t.co/DGeEB8SBeE— HALKA045 (@halka045) 2017年11月20日これは長く一緒に暮らしていると、ある時点でパートナーか[...]

    続きを読む

幸福の「資本」論(橘玲=著) を読みました。

この記事は約1分43秒で読めます

<< Hello! >>

幸福の「資本」論―――あなたの未来を決める「3つの資本」と「8つの人生パターン」
橘玲=著
ダイヤモンド社

< HALKA045 >さん(@halka045)がシェアした投稿

橘氏は、前に読んだ本の帯に紹介者として名前を見てから気になっている著者の1人でした。

最近、Kindle Unlimitedで橘氏監修の対談記事を読んで、やっぱり読んで見たいと思いタイトル的に今の自分にピッタリだったので読みました。

急に、あとがきから引用します!

あらゆるひとに適した、普遍的な「幸福の法則」はありません。この本もすべての読者が満足することはないでしょうが、それは仕方のないことでもあります。しかし心理学者は、どのようなアドバイスが有用なのかを明らかにしました。その原則はとてもシンプルです。
ひとは、自分と似ているひとからの助言がもっとも役に立つ。
この本が、「私に似た」あのたの人生に何らかの役に立てば幸いです。

まさに、自分と違う意見を言われても一理あるなとは思うけど、「そうじゃないんだよ」って心の中では思ってることがあります。
この本の途中でも、人はみなニッチな面があるから存在価値があるという考え方が出てきます。
そう説明してもらうと、いろんなことが納得できたので、橘氏の著書と出逢えて良かったと思います!

知識社会化・グローバル化に適応不全を起こしている

サラリーマンという生き方という章では、日本は会社への信用も労働生産性も先進国で最低だと示す資料の説明の中で次のように言っています。

知識社会化・グローバル化に適応不全を起こしている日本的経営=雇用は、長時間(サービス残業で)働かされてもぜんぜん儲からず、経営者は部下の能力がないと罵倒し、社員は会社を憎み、国際社会から「差別」だと批判され、日本人の人生はどんどん不幸になるばかりで、なにひとついいことがありません。

こんなに簡単に説明できることなのに、なぜ前に進めないのか!?って思うけど。
その詳しい説明もされていますが、結局は上の方の人も自分がカワイイわけです。

「石の上にも三年」の本当の意味!?

オンリーワンでナンバーワンの戦略の章では、優秀なバイオリニストは個人学習の割合がとても多いという研究が紹介されていました。

「石の上にも三年」というじゃないか、との反論があるかもしれません。
しかし、(最近はあまり流行らなくなった)この格言も同じことをいっています。3年も座ってられるのは、「好き」だからです。そうでなければ、誰もそんな拷問に耐えられないでしょう。

マトメ

個人的にはとても読み応えもあるし有意義な1冊でした。
人によって好き嫌いが分かれる類ですが、私は他の本も読みたいと思います!

関連記事

  1. halka045.com

    2017.10.30

    “Hello World!”
  2. 20170405-wimax
  3. halka045

LINE@はこちら


友だち追加
▼▽▼▽▼

スポンサーリンク